menu

お手軽!キッチンペーパーで効果的な拭き掃除

公開日:2016年07月28日 カテゴリー:未分類 タグ:

キッチンペーパー

 

キッチンペーパーは、通常、揚げ物の油を切るなどに使うものですが、埃の積もった背の高い家具の上などの掃除にも、とても有効です。

 

以前、勤務していた会社のロッカールームを、年末に大掃除することになった時、充分な掃除道具や雑巾が無く、ロッカーの上に一年間たまり続けた分厚い埃をどうやって取り除くか、悩みました。

その時、たまたまあった、キッチンペーパーを湿らせて拭いてみたところ、埃も舞い上がらず、ごっそりと根こそぎ汚れが取れたので、びっくりしました。

 

キッチンペーパーは、しっかりと厚みがあり、丈夫で、表面がぽこぽこと凹凸になっており、これが汚れを残さず拭き取れる理由のようです。

またキッチンペーパーだと、雑巾のように洗う必要も無く、汚れたら捨てるだけでいいので、余計な手間もかかりません。

 

コストも安く、使い捨てるのがもったいないというものでもないことから、私はそれ以来、拭き掃除には、霧吹きなどで水を吹きかけたキッチンペーパーを使っています。

繊維が付着することもないため、布巾の代わりに洗い終わった食器を拭いたり、窓ガラスを拭いたり、キッチン周りの油臭い汚れを拭いたりと、用途も拡大しています。

 

雑巾を洗う手間、水道や洗剤のコストを考えても、キッチンペーパーを使うほうが効率的で、大変役立ちます。

とてもオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です